小顔

理想のフェイスラインへ

顔の大きさ、エラの張り、あごのライン、むくみ、二重あごなど、フェイスラインのお悩みも様々です。自己流のマッサージはシミやくすみ、シワなどの原因になってしまうこともあり、ダイエットしてプロポーションは理想に近付いても顔だけは痩せないというケースもよくあります。エクササイズでも満足できる効果はなかなか得られません。
そうした際には、美容医療による小顔治療をお勧めしています。痛みを伴わない施術や、短時間で効果を実感できる施術が登場しています。ダウンタイムが少なく、最小限の影響で満足できる結果につなげる治療法も登場しているため、自然にさりげなくフェイスラインを整えることができます。
フェイスラインに関するお悩みがありましたら、お気軽にご相談ください。

よくあるお悩み

むくみ顔・丸顔

丸顔や顔にむくみがあると顔が大きく見えてしまいます。相対的に目も小さく感じられ、あか抜けない印象になることがあります。むくみは、塩分やアルコールの過剰摂取で水分がたまって生じているケースがよくあります。また、皮膚のたるみや脂肪で丸顔に見えていて、たるみや脂肪をなくすことでシャープな小顔の輪郭が現れてくることも少なくありません。

ベース顔・エラ張り

あごの付け根(エラ)が外側に出っ張るエラ張りやベース顔は、骨格だけの問題とあきらめている方が多いのですが、実際には筋肉が過剰に発達してエラが張り出して見えているケースも少なくありません。また、脂肪によるふくらみが原因でエラが張って見えることもあります。

二重あご

顔の下に皮膚がたるんで、さらに落ちてきた皮下脂肪がそこに集中して二重あごになります。骨格の影響で二重あごになりやすいケースもあるため、若い方で二重あごに悩んでいることも少なくありません。また、二重あごは表情や角度によって目立ちやすいタイミングがあります。

当院の治療法

シワやたるみはいくつもの原因が重なって生じ、症状の現れ方も千差万別です。当院では、患者様の肌状態やシワの程度、主な原因などに合わせた適切な治療を行っています。患者様によって、お悩みになっているポイントやご希望になる仕上がりイメージも異なります。当院では、様々な施術をご用意して、患者様が最適な治療を受けられるよう心がけています。また、その場限りの改善ではなく、メンテナンスやケアなどによって若々しい肌を保つお手伝いもしています。シワやたるみに関するお悩みがありましたら、早めにご相談ください。

ハイフ・HIFU

高密度焦点式超音波(HIFU=ハイフ)を照射することで、切開なしのリフトアップを可能にした施術です。施術直後にも効果を実感できますが、中長期的な効果も期待できます。
ハイフは、表皮・真皮よりも下にある表情筋を形作る層(SMAS)の細胞を振動・加熱することで、深部組織を引き締めて即時的なリフトアップ効果をもたらします。そして、熱エネルギーによって脂肪細胞が破壊され、体外に排出されるためすっきりしたフェイスラインに近付きます。
さらに熱による刺激によってコラーゲンの生成が活発になり、肌のハリが徐々に戻って中長期的な効果につながります。
広範囲の照射だけでなく、微細な部分への照射も可能なので、目尻のシワなどピンポイントな部分でも、即時的な効果だけでなく、中長期的な効果も期待できる治療ができます。半年に1度程度、定期的に施術を受けることで良好な状態をキープできます。
ハイフは有効性の高い治療が可能なことから一気に普及しはじめていますが、リスクを避けるために必要以上に出力を下げた施術しか行わず、ハイフで効果を実感できないケースも増えてきているようです。当院では美容医療に清遊した医師がきめ細かく指示し、リスクを抑えた安全性の高さはもちろん、高い効果を同時に得られる施術を心がけています。
施術時間は、30分~1時間程度です。ダウンタイムはほとんどありませんが、軽い赤みや違和感などが出る場合もあります。起こる可能性のある症状は、違和感、発赤、神経障害、熱傷などです。

注意事項

施術前後は日焼けしないよう、しっかりとガードする必要があります。
妊娠している方、または妊娠している可能性がある方は、この施術を受けることはできません。

 

糸リフト(スレッドリフト)

スレッドは、特殊なリフティング用の溶ける糸です。このスレッドを用いてたるみを引き上げるリフトアップ治療が、スレッドリフトです。
リフトさせるスレッドは、皮膚内部でハリを保つエラスチンやコラーゲンなどの生成を促進します。糸によるリフト効果にハリを保つ物質の生成促進が同時に働いてたるみを解消し、みずみずしいハリを取り戻して、たるみジワの解消にも結びつきます。
切開の必要がなく、仕上がりも自然です。効果もはっきり実感しやすくなっています。ご希望になる仕上がりに合わせた調整が可能ですので、しっかりリフトアップしたい方にもお勧めできます。
施術時間は、30~45分程度です。
たるみ予防として受ける場合は、数日間むくみが出る程度ですが、しっかりリフトアップする施術をされた場合には違和感が1ヶ月程度続くこともあります。内出血を起こすこともありますが、その際にはやや黄色っぽくなる程度で治まる場合はほとんどで、内出血した場合も1週間程度で薄くなっていきます。
起こる可能性がある症状には、腫れ、内出血、違和感、引きつれ、つっぱり感などがあります。
施術後は、顔のマッサージを避けてください。

エラ

小顔になりたいとご希望される方の多くが、エラの張りに関するお悩みを抱えています。エラの部分には大きな関節であるあごがあって、それを動かすための筋肉が発達しやすい場所です。食いしばり・歯ぎしり、ガムをよく噛む場合はこの筋肉が過剰に発達してエラが張って見えやすい傾向があります。
ボツリヌスは筋肉の動きを抑制する効果がありますので、エラの咬筋に注入することで筋肉の動きが制限され、筋肉が痩せて小顔効果につながります。歯ぎしりや食いしばりなどで酷使された咬筋の症状を治療するためにボツリヌス注射が行われることもあります。
ボツリヌスは筋肉の状態などによって適した注入量が異なります。また、正しい効果を得るためには注入する位置も慎重に見極める必要があります。当院では、美容医療に精通した医師が状態を丁寧に確認しながら注入量や位置を決め、適量を調剤して注入しています。

アゴヒアルロン酸

あごのラインは、若さや魅力の印象に大きな影響を与えます。当院では、ヒアルロン酸によってあごの印象を整える施術を行っています。あごをシャープに見せる、横からのエステティックライン(Eライン)を整えるなどによって、どの角度からもフェイスラインが整って見えるようにします。ダウンタイムは短いです。

ご予約Reserve

当院ではインターネットから診療の予約をお取りいただけます。
お気軽にご活用ください。

TOPへ